香川

香川

香川について

自然
都会
ローカル
旅行向き
流行
落ち着いている

香川

香川県は、四国地方の最北に位置し、面積が全国で最も小さい県です。 北部は瀬戸内海と面しており、本州とは「瀬戸大橋」により結ばれています。 うどんの名産地として有名で、うどん県とも呼ばれる香川県を訪れたら「讃岐うどん」を食べずには帰れません。 県内にはうどん屋さんが数多くあり、うどんをベースにした美味しい料理をお手頃価格で提供しています。 うどんだけでなく、特別名勝に指定された「栗林公園」や、海の神が祀られている「金比羅宮」といった観光名所も盛り沢山。 「栗林公園」では、日本の美を体現した風情ある景観や、繊細に手入れされた松や盆栽をご覧下さい。 「金刀比羅宮」の参道、1368ある石段は、体を動かせるスポットでもあります。 ぜひうどんを食べた後は、奥の院までの長い山歩きを楽しんでみてください。

香川県は、四国地方の最北に位置し、面積が全国で最も小さい県です。 北部は瀬戸内海と面しており、本州とは「瀬戸大橋」により結ばれています。 うどんの名産地として有名で、うどん県とも呼ばれる香川県を訪れたら「讃岐うどん」を食べずには帰れません。 県内にはうどん屋さんが数多くあり、うどんをベースにした美味しい料理をお手頃価格で提供しています。 うどんだけでなく、特別名勝に指定された「栗林公園」や、海の神が祀られている「金比羅宮」といった観光名所も盛り沢山。 「栗林公園」では、日本の美を体現した風情ある景観や、繊細に手入れされた松や盆栽をご覧下さい。 「金刀比羅宮」の参道、1368ある石段は、体を動かせるスポットでもあります。 ぜひうどんを食べた後は、奥の院までの長い山歩きを楽しんでみてください。

香川でしたいことを探す