天龍寺

世界遺産 歴史 美しい風景 アート&建築
車いす対応あり
トイレあり
駐車場あり
家族向け

天龍寺は、京都屈指の観光地である嵐山にあり、世界遺産に登録されています。一番の見どころは「曹源池庭園(そうげんちていえん)」です。この庭園は約700年前、天龍寺の初代住職である夢窓疎石(むそうそせき)という僧侶が作り上げた日本初の史跡・特別名勝です。紅葉はもちろん、青紅葉や四季折々の花が美しく映えます。

「曹源池」という名前は、夢窓疎石が庭を作る時に池中から「曹源一滴(そうげんのいってきすい)」と記された石碑が現れたことが由来です。これは禅の言葉で、「一滴の水だっておろそかにしない」という意味があります。そして天龍寺最大の建物である「大方丈」には庭園に面する縁側があります。この縁側に座ってゆっくりと庭園を眺めるのもおすすめです。
また、寺院の法堂(はっとう)には天井一面に描かれた「雲龍図」があります。墨色で描かれた、どこから見ても睨まれているかのような「八方睨み」の龍は迫力満点です。

※「雲龍図」は土日祝日、または春夏秋の特別参拝期間のみ参拝が可能です。

写真提供:天龍寺

所要時間
1.5 時間
電話番号
075-881-1235
郵便番号
〒6168385
住所
68 Susukinobaba-cho, Saga-Tenryuji, Ukyo-ku, Kyoto City, Kyoto
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
決済手段
現金
公式サイト
http://www.tenryuji.com/en/
おすすめの季節
March, April, May, September, November
営業時間
月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日・土曜日・日曜日 : 08:30~17:00

入場料
JPY500 / 大人

小中学生:JPY 300
乳幼児:無料

ガイドを依頼する

このスポットを案内できるガイドを探している方はこちら!

依頼する

ログインが必要です

Sponsored Links

みんなのレビュー

まだレビューはありません

周辺スポット

モバイル版アプリ

モバイル版アプリをインストールすることで、タブレット・スマートフォンで快適にWOW Uを閲覧・操作できます。
動作保証環境については各ダウンロードページをご参照ください。

App Mock