大分

大分

大分について

自然
都会
ローカル
旅行向き
流行
落ち着いている

大分

九州北東部に位置する大分県は、日本を代表する温泉県です。 特に「別府」や「湯布院」は著名な温泉街で、年間何百万人もの観光客が訪れます。 これらの町は地熱が非常に高いため、バラエティに富む温泉があり、町のあちこちで湯けむりが上がっています。 ここを訪れる観光客の多くが、温泉で心と体を芯からリラックスさせた後、日本の伝統的な郷土料理であり、名物である「ふぐ」を楽しみます。 さらに、「地獄」と呼ばれる地熱池があり、これは地熱エネルギーによって絶えず沸騰しています。 この土地の独特の自然条件や、池を形成する岩によって色が変化し、様々な色の地獄池が生まれています。 その中には、赤い色をしていることから「血の池地獄」と呼ばれているものがあり、これは日本最古の天然地獄として知られています。

九州北東部に位置する大分県は、日本を代表する温泉県です。 特に「別府」や「湯布院」は著名な温泉街で、年間何百万人もの観光客が訪れます。 これらの町は地熱が非常に高いため、バラエティに富む温泉があり、町のあちこちで湯けむりが上がっています。 ここを訪れる観光客の多くが、温泉で心と体を芯からリラックスさせた後、日本の伝統的な郷土料理であり、名物である「ふぐ」を楽しみます。 さらに、「地獄」と呼ばれる地熱池があり、これは地熱エネルギーによって絶えず沸騰しています。 この土地の独特の自然条件や、池を形成する岩によって色が変化し、様々な色の地獄池が生まれています。 その中には、赤い色をしていることから「血の池地獄」と呼ばれているものがあり、これは日本最古の天然地獄として知られています。

大分でしたいことを探す